2018年12月14日 (金)

近況   自宅は外構工事中

おはようございます。 暖かい日が続いていて、ありがたかったのですが、急に寒くなってきました。 いかがですか。 お元気ですか。 新居への荷物移動は、その寒さとの戦いとなっています。 晴れた日の午前中は、いいのですが、午後からは風も冷たくて、午後3時を過ぎると外での作業は辛いものがあります。 借りているプレバブ(移動荷物がいっぱいに詰まっている)を1月には返すので、ここ2週間が勝負です。 いらないもの、収納しても使わないだろうものは、捨てることにして、作業を進めています。 さて、家屋内は一部の大工工事が残っていますが、完了しています。 先週、下水道の確認、今日は、水道の確認等、役所の確認・検査が続いています。 また、外構工事を現在進めています。 駐車場は、コンクリート打ち込み作業が完了し、間もなく車を入れられるようになります。 今週月曜日にコンクリートを流し入れました。 その翌日に、その上を歩かれてしまい、足跡が付いてしまいました(がっかり・・・)が、週明けには、使えるでしょう。 コンクリート流し込み作業は難しいものですね。犬走りには「ねこ」の足跡、駐車場には「謎の足跡」が残ってしまいました。 ま、これもいろいろ出入りの多い(「千客万来」の)証拠かな・・・と、思うしかないですね。 さて、駐車場が完成した後は、玄関までのアプローチと西側のフェンスを作る段取りになっています。 玄関先には、左手にポストも付きましたし(写真では隠れて見えませんが)、表札も間もなく付く予定です。 と言う事で、お正月前には、外構も含めて、工事が終了しそうです。 ただ、まだまだ荷物整理がおぼつきません。 収納場所が決まらず、荷物をあっちこっちに移動する日々が続きそうです。 収納するための家具も新しくする必要があり、毎週末、家具屋さん通いをしています。 とまあ、現在、外構工事を進めながらも、プレハブ内の荷物を急いで移動・処分し、屋内の収納を考えながら荷物整理に明け暮れているところです。 そんな、バタバタの状況ですが、近くまで走ってきた折には、お寄りください。 昨日は、nobuさんにお出でいただきました。 片付け作業の手を休めるいいタイミングと理由付けになります。 それでは、今日は、この辺で・・・。 グットラック、です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

自転車  室内展示完了

おはようございます。 初雪です。 新聞を取りに出て、びっくり! 新築の家は、暖かいです。 4時頃から起きていましたが、寒さを感じず、午前6時頃より足下が冷えてきたので、エアコンを入れる感じの朝でした。 前の家なら、もう耐えられない寒さの朝だったと思います。 さて、新居に移ってから2週間程になります。 荷物の運び込みと整理に明け暮れています。 そんな中、待望のバイク展示が室内に完了しましたので、載せます。 リビングに2台。 階段下の廊下に2台です。 まずは、これ。 リビングに飾った2台です。 上が、今回購入したデローザ。 下が、以前よりあるチネリ(スーパーコルサ)です。 ともに、ビンテージバイク。 チネリは70年代のバイク。 デローザは、80年代のバイクです。 チネリは、これまで、ずっと光を遮った状態で保存してきました。 乗ったのは、購入した年の5月連休に一度だけ。 今回初めて、覆いを取ってのオープン展示です。 リビングの淡い光に、退色することなく飾れるでしょう。 さてさて、今回購入したデローザですが、これがすごいのです。 当時のまま、乗っていない状態のようです。 コンポーネントは、組んだ時のまんまです。 新品が、タイムスリップしてきたと言う代物です。 すごい!です。 こちらは、廊下の展示です。 ビンテージ・ビアンキを2台飾りました。 下のビアンキは、今回購入しました。 80年代のフレームです。 それに、当時の74デュラを何とか探してもらって、組んだ、苦労の作品です。 よくぞあったなと思う、オールドな部品構成による貴重な1台となりました。 上のビアンキは、前から乗っているビンテージフレームのビアンキで、同じ80年代のフレームにアルテグラを組んだ1台です。 どちらのフレームが古いかと言えば、店長さんの話では、今回購入のフレームのようです。 74デュラの輝きが、たまりません。 どちらのフレームも、自転車屋さんのデットストック品なので、傷はなく、ぴかぴかです。 さあ、念願の展示(飾り)が完了しました。 近くまでお出での節は、どうぞお寄りください。 そして、じっくりとご覧ください。 では、また、グットラックです。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

クローン・自転車・家   何とか回復させます。

皆さん、こんにちは。 ついに、10月になってしまいました。 まだまだ、体調は、良くなりません。 いつになったら、普通にもどるのか、見通しも立ちません。 もう、このまんまなんじゃないかと、不安に思うこの頃です。 この不調、半年は続いています。 今回は、病院の検査結果にも表れている、アルブミン(血中含有量)の極端な低下が、大きいのかなと思っています。 これまでにない数値に落ち込んでいます。 これでは、組織の隅々まで、栄養が行き渡らないのも当然です。 とは言え、どうしたらいいのか分かりません。 毎日、だるーい体を引きずって生活しています。 午前中は持っても、午後は動けない状況が辛いです。 動けない、動きたくない重い体を、本当に何とかしたいです。 バイクは、乗りたいのですが、こんな状況から乗るのは無理です。 いい季節になったのに、本当に残念でなりません。 ツール・ド・いわきに行きたかったのですが、諦めました。 それでも、これからの回復を期待して、新しいジャージを買って準備しています。 絶対、回復してやるぞ! 絶対、バイクに乗るぞ! と思っています。 さて、お店にビンテージフレームがありますよね。 ’80年代製のビアンキのフレームです。 あれ、私がもらうことにしました。(狙っていた人、ごめんなさいね。) お店のデットストック品です。 ビンテージバイクにふさわしいよう、現在、74デュラで組もうとしています。 時間がかかってもいいのです。 当時ものを探してもらって、完成をめざします。 現状では、まだまだ、です。 さてさて、新築の家ですが、10月完成をめざしていたところですが、その月に入り、内装を急いでいます。 どうなのかな? 順調に進んでいるとは言われていますが、予定通り、11月には引っ越しができるのか、ちょっと不安です。 今週、太陽光パネルを屋根に上げましたので、いよいよ足場が外れると思います。 家の全体像がやっと見られるようになります。 現在、一週間に一度の打ち合わせを持って、内装のこまい打ち合わせをしながら完成をめざしています。 早く、新しい家に入りたいと思っています。 ただ、現状では、不安があります。 引っ越しが、この体でできるかどうかの不安です。 んんん、あと一ヶ月で回復しないかな・・・。 願い続け、回復に専念し続ける毎日が続いています。 南側、道路に面した正面です。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

近況   新築工事は順調、体は最悪

走行会の皆様、こんにちは。 お元気ですか。 最悪の暑さが続いています。 十分、気を付けて、走ってください。 今日は、会津のトライアスロンがありますね。 スマ選手、頑張って! しかし、体、回復してるのかな・・・、無理しないように。 さて、私ですが。 最悪の状態です。 ひと頃、回復傾向にあって、間もなくバイクもOKかな?、と思われましたが、いけません、毎日、動けない状態が続いています。 こんなにひどいのは、最近にないことです。 戻るだろうことを願いつつ、毎日、養生しています。 新築工事は、順調です。  断熱材吹きつけ工事も終わり、内装や外壁工事が始まります。  断熱材吹きつけ工事は、驚きです。  家の内側全体に、ご覧の様な、ウレタン状の断熱材を吹き付けて覆ってしまうのです。  まるで、発泡スチロールの箱の中に住むような感覚です。  写真は、北側に作った自転車倉庫(基地)です。  入口は、シャッターでなく、普通のサッシ戸にしました。  広く取ったつもりでしたが、ちょっと、狭かったかもしれません。  完成したら、この前が、たまり場になる予定です。  ご利用ください。  さてさて、ここが自転車倉庫と反対側(南側)のリビングです。  奥に、キッチン。  手前に、ダイニングテーブルとソファーを置いて、くつろげる広い空間を作りました。  ここで、生活が完結するように考えた空間です。  完成の折は、まずは、ここにご招待します。  工事予定は、順調なので、年内には引っ越せると思います。  早く、体調を回復させ、新居に移りたいものです。  それでは皆さん、くれぐれも、残暑中の体調管理には、十分、お気を付けください。  では、また、です。    

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

近況   バイクは、間もなくかな・・・?

こんにちは。 暑い日が続いています。 いかがお過ごしですか。 私は、熱も上がらなくなり、怠さもだいぶ取れてきた感じです。 ただ、まだまだ完全回復には、至っていません。 それでも、バイクを磨く元気は出てきました。 なので、乗れない分、愛車をいたわりつつ、丁寧に磨いて満足しています。 間もなく、乗り出せるかと思うのですが、まずは、じっくり体を治します。 さて、この暑さは、異常ですね。 涼しければ、こんな体調でも、リハビリを兼ねて走りもできるのですが、如何せん、この暑さでは、乗り出せない状況です。 元気な人だって、危ない環境でしょうから、走行会メンバーの皆様、十分、気を付けてください。 そんな訳で、今しばらく、活動(ライド)休止です。 新築中の自宅ですが、だいぶ形になってきました。 7月のはじめに、クレーンを使って柱を立てたかと思ったら、ここ2週間で、すっかり家の形が見えてきました。 早いです。 間もなく瓦も上がって、いよいよ内部の工事に入るようです。 昨日は、上棟式を行いました。 いよいよだなと思います。 とは言え、内部は、こんな感じです。 まだまだ、かかります。 完成予定は、10月末です。 と言う事で、 家も私も、まだまだ、です。 では、また。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

クローン   恐怖の熱が・・・

皆さん、こんにちは。 前回、体調が悪いと書きましたが、ここ2日間寝ておりました。 久々の熱に悩まされておりました。 クローン病に、こんな症状があるかどうかは、分かりませんが、私には、特徴的な熱の発生があります。 寒気を伴う熱(寒くて寒くて、真夏でも毛布、湯たんぽを抱えます)、その反対にあつい熱(汗びっしょりになってしまう程の、あつくてたまらない熱が出ます)、それを交互に繰り替えすのです。 今日は、布団から起きて、朝食もでき、熱も上がらないようなので、これを書いています。 ピークは、昨日だったようです。38.0℃まで熱が上がりました。 いやー、ひどかったです。 ここ最近、出ていなかった熱でしたが、久々にやられました。 疲れがたまりにたまった時に、出てくる熱だと自分では捉えています。 疲れのピークをはるかに超えてなお、動いていたりした時に、出ているように思います。 体温調節機能が、狂ってしまうのでしょう。 今回は、1月からの引越・片付け作業にかなり疲れていました。 やっと仮の住宅に落ち着いた矢先の熱です。 その疲れだなと、はっきりと原因が分かります。 加えて、心臓も狂い出すのです。 引越・片付けで忙しいにもかかわらず、ここまで、何ら問題なかった心臓が悲鳴をあげました。 突然、締め付けられる痛み。 持っているニトロのスプレーが効きません。 いつもの事ながら、これで終わりかと思うのでしたが、かなり苦しんだ後、回復します。 本当に、苦しい時間でした。 それをきっかけに(と、思うのですが)、恐怖の繰り返しの、今回の熱が出ました。 そして、2日間寝ました。 このあと、熱が出なくなるか、不安ですが、今のところ大丈夫のようです。 怠くて、何も出来ないことからも、脱したようですし・・・。 問題は、夕方です。 調子よくても、夕方から熱が上がってくることが、多いのです。 と言う事で、今日は、家でおとなしくしていようと思います。 さて、自宅の新築工事ですが、ここ3日ほど行っていませんが、基礎(土台)工事が順調に進んでいるのかと思います。 ベタ基礎(全面コンクリート)で鉄筋がたくさん入る構造に驚きましたが、民家にしても、今はそれが標準とあっては、そう施工せざるを得ないのでしょうね。 こんなにも、鉄筋を組んで、頑丈にした後、 全面にコンクリートを流し込むのでした。 ちょっと、やりすぎじゃない。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

近況   新築工事順調です!

走行会の皆さん、こんにちは。 ご無沙汰してました。 やっと、仮住まいの住宅に、光回線が開通し、ネットに接続できるようになりました。 工事待ちが、一ヶ月。 これまで、本電話(光電話)は使えないし、とっても不便でした。 その間、待ちに待ったDV-1の納車がありましたし、引っ越し、新生活のスタートなど、大変な日々を過ごしておりました。 とりわけ、自宅解体の立ち会いや引っ越し作業が大変でした。 そのせいか、最近、体調をまたまた崩しています。 今朝など、いつもなら、ユンケル1本で動けるようになる体も、全然動けず、最悪の状態でした。 乗りたくてしょうがない、eバイクやDV-1は、そんなわけで、当分お預けとなりそうです。 さて、今回は、我が家の解体作業について、書いてみます。 自宅新築工事のため、これまで住んでいた家を解体しました。 思い入れのある家なのですが、同じ場所に建てるので、仕方ないですね。 解体作業とは、悲しいものです。・・・・と、感傷的になっていたのですが、実際は、そんな気持ちに浸っていられるほどの余裕のない、追われ続ける毎日が続きました。 解体は、1週間かかりました。 業者計画とこちらの予定に2日のずれがあって、スタートから大変でした。 捨てきれずに、最後まで残していた衣類や家具、道具などは、結局、業者に処分してもらいました。 その作業や指示、確認のため、解体の1週間は、現場に付きっきりでした。 重機が2台、作業員は10人ほど。 6日間で、きれいさっぱり古い自宅はなくなったのですが、その手際のよい作業の進め方に感心するのでした。 また、今は、ただ壊せばいいのでなく、分別しながらの解体作業なので、人手と時間がかかるようでした。 ただ、この時は、請け負っている現場が少なかったらしく、一気に作業を進められる人数を配することが出来、あっという間に我が家はなくなってしまうのでした。 それにしても機械の力は、もの凄いです。 また、機械操作が巧です。 「うまいもんだなー。」なんて、感心しながら見ていました。 どこに倒し、どこに集め、重機をどう動かすか・・・など、まず、段取りがいい! うまい!です。 みるみる解体されていく家。 各部屋に残された、最後まで残っていた家具なども、結局は、家の木材同様、つぶされて大型バケットに収納されていくのでした。 自分で処理場まで運ぶかと、最後に残し...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

自転車   新地町へ・・・親子ライド

皆さん、こんにちは。 「ヨシダ・モールトン走行会『お花見ライド』」、お世話になりました。 やっとお尻の痛みも回復してきた昨日、息子と新地まで走ってきました。 乗ったのは、ロードバイクです。 何とも、1年ぶりでした。 いつものように(写真)、泣き地蔵に安全を祈り、まずは、丸森町をめざします。 ところで、走り出してすぐに、・・・これは、まずいかも?と、不安がよぎります。 1年ものブランクの為、乗車姿勢が取れません。 痛いお尻をかばっているせいもありますが、何とも困ったことに。 とは言え、何とか、最初の休憩ポイントの大内の直売所にすべり込みます。 時刻は、午前10時を回っています。 ちょっと、かかりすぎ。遅い。 でも、ゆっくり休みます。 おこわのおにぎりと味噌おにぎりを買って食べます。 走行会の折には寄らない場所ですが、私は、いつもここを利用しています。 トイレも、補給食も飲み物も、しっかり完備しています。 とは言え、最近の私には、食べる=危険な状態への導きとなります。 それが心配で、一応、おにぎりは半分残しました。 休憩後は、大沢峠にアタックです。 しかし! 上り始めてすぐに、ストップ。 今回(今時期)、息子と一緒という機会の目的は、「走る」ことよりも「山菜採り」なのです。 毎年のように通っている大沢峠、小斉峠の山菜採りに、今回、出掛けてきたと言う親子ライドだったのです。 大沢峠にさしかかります。 まずは、写真のここが、ポイントです。 コゴミが、いい具合に出ていました。 ちょうど、出始めの丸まった状態。 日当たりのいいところは、葉が開ききっているのですが、ここは最適な状態でした。 ラッキー! 大沢峠の頂上に到着です。 午前11時。 途中、ゆっくりと山菜採りをしていたので、一気の上りとはならず、意外にあっさりと着いた感じがします。 追い風も、味方になってくれた、今回の上りでした。 でも、お尻が痛い。 大沢峠を一気に下り、新地町に入ります。 天気は、最高! 追い風です。 さて、写真は、山菜採りの第二のポイントです。 ここも、道のすぐ脇です。 ここは、震災後、山からの廃土を捨て置いたところでした。ここにタラの芽、ウドが出るようになったのです。 今は、竹が生い茂り、藪こぎ状態になりますが、息子は何とも平気で入っていきます。 ウエアがびりびりになることを心配する私をよそに、お構い...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

自転車   ヨシダ・モールトン走行会「お花見ライド」(報告)

ヨシダ・モールトン走行会「お花見ライド」の報告です。 春の嵐が・・・、どうのこうのと騒がれていた先週末でしたが、天候にも恵まれ、無事、「お花見ライド」を実施することが出来ました。 参加いただきましたモールトンオーナーの皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。 かく言う私は、本当に久しぶりの自転車走行と言うことで、大変でしたが、何とかご案内することが出来ました。足らなかった部分は、多々あったかと思いますが、ご勘弁ください。 それにしても、半年間一度も乗っていなくて、突然、50kmライドは、今の年齢も考えれば無謀だったかもしれません。 今後は、これといった仕事もないので、体を鍛えて、次の走行会に備えたいと思っています。 今後とも、どうぞ、ごひいきに・・・。 午前8時半頃のお店前です。 出発は、午前9時。 そろそろ集まり出しました。 天気は、晴れ。 一週間前から土日は荒れた天気になると、TVの予報に脅され続けましたが、どうしてどうして、すばらしい天気になってくれました。 結局、出発は、午前9時15分。 まずは、一路、阿武隈川サイクリングロードを北上します。 最初の休憩ポイント、金子公園です。 桜は、ご覧の通り。 「お花見ライド」のはずが、今年は異常に早かった開花時期のため、すっかり散ってしまった桜たちでした。 それでも、参加バイクを並べてめでる、参加メンバーでした。 「花よりバイク」の我々です。 それにしても、この日は気温が低い日でした。 晴れていても風が冷たく、ここまでに、こめかみのあたりがジンジンして痛かったのは、私だけだったでしょうか。 先頭で風切り役になったからでしょうか、しばらくひどかったです。 第2休憩ポイント、桑折町のパン屋さん、木・ぼーう到着です。 時刻は午前10時20分頃。 もう、ここで予定より20分の遅れ。 とは言え、ここでは、ゆっくりとパンを食べつつ休憩です。 おいしいパンでした。 ただ、一番、期待していたチーズフランスは、焼き上がっていませんでした。 が、到着が遅くなった分、何とか購入することが出来ました。 しかし、焼き上がりの時間までは待てなかったので、足に自信のあるメンバーを一人残して、次へと向かったのでした。 ところで、今回、パン屋さんにバイクスタンドがありました。 事前に、土曜日に行きますね。と、連絡していましたが、我々のために用意し...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

自転車   明日(4/14)は「お花見ライド」です。

ヨシダ・モールトン走行会、「お花見ライド」、いよいよ明日(4月14日)となりました。 参加者の皆様、準備、よろしくお願いします。 出発は、午前9時です。 お店に、午前8時45分までに、お集まりください。 昨年度の「お花見ライド」では、スタート時刻に洗濯をしていた強者もいたようですが、時間までには、万障繰り合わせの上、お集まりください。 さて、心配の天気ですが、夕方まで「くもり」で推移してくれそうなのですが、どう天候が変化するかは、分かりません。 パラパラくらいは、降られてもいいように、雨対策もあればいいでしょう。 二つ三つの天気予報を見ていますが、早いものは午後3時頃から「雨」の予報を出しているものもあります。 と言う事で、後半の予定は、ショートカットして、短縮する可能性が高いです。 こんな状況での、今年度初のモールトン走行会ですが、楽しく、安全に、実施したいと思っています。 明日、よろしくお願いします。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«自転車   「お花見ライド」下見・・・桜・満開!